アルプス信用探偵事務所

アルプス信用探偵事務所

※ご相談・お見積りは無料で承っております。

2020/10/10

良い探偵事務所を選ぶときのコツは?抑えておきたい3つのポイントをチェック!

探偵事務所を選ぶ時には、どういったところに気をつけて選べば良いのか、気になるところですね。

依頼する探偵事務所が、少しでも自分に合う良いところであればと考える人は、きっと多いのかもしれません。

実際に調査を依頼する探偵事務所を決定するときのコツやポイントについて、この記事では大きく3つに分けて見ていきたいと思います。

依頼前の準備、依頼した時の確認するべきところを中心に見てみましょう。

事前のリサーチでマッチする事務所を


探偵事務所を選ぶコツで、事前に事務所を探したり、調べたりするところはとても重要です。

いくつかの探偵事務所を比較する依頼者が多いと思いますが、どのようなところをチェックすれば良いのでしょうか。

ホームページで公開される情報をチェック

探偵事務所の多くが、ホームページを開設して申し込み受付などを行っています。

調査実績や事務所所在地をしっかりと公開しているか、また探偵業届出証明書の番号を明示しているかは必ず確認しておくべきですね。

実績はこれまでの探偵事務所への信頼の蓄積とも捉えることができます。

また、探偵業届出証明書は認可を受けての業務であることの証明になるので、依頼しても問題ないと判断できます。

逆にホームページでの情報量が乏しいと、依頼しても大丈夫なのかと少し慎重にならざるをえません。

事前に探偵事務所をリサーチするときには、こういった部分を意識しつつ、探していきましょう。

それが探偵事務所の探し方のコツになります。

口コミがあれば判断材料に

現在ではネット上では探偵事務所の口コミや、実際に依頼した人の体験談が多数挙げられています。

比較的名の知れた大きな探偵事務所であれば、事務所名を検索するだけで口コミが複数見られるようです。

特に初めて探偵事務所に依頼する時に不安に思う人は、こういった口コミを調べてみるのもひとつの手です。

なるべく多くの口コミを見て、共通する傾向が分かれば、有力な判断材料としてもチョイスできます。

探偵の調査能力や費用などはもちろんですが、信頼のおける事務所であるかどうかも口コミから分かることがあります。

最後まで一貫して依頼者の満足できる対応がされていれば、口コミでも多々挙げられるでしょう。

また、良くない部分も口コミから拾い上げ、本当に依頼しても大丈夫かを検討することが大事です。

電話やメールの問い合わせを活用

探偵事務所に直接問い合わせる際に、電話やメールを活用すると選び方も確実なものとなります。

公開される電話番号は、探偵個人の携帯電話でも問題ありませんが、事務所の番号が公開されていれば尚確実かもしれません。

メールでの問い合わせについても、返信まで比較的スムーズな場合は、実際に依頼した際も迅速に調査など進められる見込みは立てやすいと思います。

単に問い合わせをするというだけではなく、その対応がどうなのかもチェックできれば、うまく探偵事務所を検討するコツに繋がります。

電話の場合は営業時間中のみの場合が多いこと、メールは順次返信するケースが多いことが傾向としてあります。

ですが、依頼前の問い合わせを行うことは様々な要素を推定するのに役立ってきます。

実際探偵と会ったときの印象は大事


依頼する探偵事務所を決め、探偵の人と話す機会が作られた時、対応がどうなのかも選ぶ際の抑えておきたい部分です。

探偵の人間性はもちろんですが、しっかりと話を聞いてくれるのか、適切な流れで調査開始まで辿り着くかが主なポイントです。

それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

ヒアリングでとことん話を聞いてくれる

探偵と顔合わせした時には、まずはどんな依頼なのかヒアリングすることが一般的です。

事前に電話、メールで軽く情報を伝えていても、やはり詳しく話す必要がありますね。

ここで探偵が依頼者の納得できるまで話を聞いてくれるかどうかは大事なポイントです。

細かく希望する調査の方法や期間、調査範囲などをヒアリングしてくれると、その後も丁寧な調査を進めてくれることが多くなります。

ざっくりとだけ聞き取りをして済ませると、調査が不完全になることもあるので、気を付けたいところです。

いかに丁寧にヒアリングをしてくれるのかは、探偵事務所探しのキーポイントとなると思います。

違反行為を強要してこない

探偵だからと言って、調査のためにどんな手を使っても良いわけではありません。

無理矢理契約させようとしたり、依頼者の意向を尋ねずに期間を延ばしたりするケースもあります。

こういった違反行為を強要しないところをしっかり選ぶことが重要です。

調査を依頼するか、継続して調査してもらうか保留に出来るのかどうかで、依頼をニーズに沿って進めることに直結します。

また、いわゆる別れさせや復讐などの工作は法律にも触れる可能性があり、避けなければなりません。

依頼後にこういったワードが出てくるようなら、一度立ち止まって継続するのか考えてみましょう。

依頼した後の対応は柔軟かどうか

依頼後の探偵事務所の対応に関しても、納得の出来るものなのか考えるときには抑えておきたいですね。

想定しないことが起こる場合もあるので、その際の対応もチェックポイントにしたいところです。

どんな点に着目すると良いのでしょうか。

明朗会計で作業に見合った費用を見積もる

費用面は依頼時には必ず気になる部分でしょう。

探偵事務所によって調査費用はまちまちですが、見積もり時に明朗会計で予算を提示してくるかは選ぶコツになりそうです。

必要のない場合は追加料金が発生しないことや、料金単位(1回の調査あたりか、時間単位なのか)の設定は要チェックですね。

調査料金が安いと思ったら、実は1時間あたりの単価だったというのもケースとしてあります。

そのため、費用の見積もり時にはそこも含めて確認してみましょう。

また、支払い方法も振込やカード払いなど手段がどれほどあるか伝えてくれると安心です。

見積もりで納得して契約後の支払い時にトラブルなく対応できるからです。

このような費用の面できっちり回答してくれるところは安心できると言えそうです。

途中で調査プランの変更に対応してくれる

調査を進めるうちに、依頼者がプランを変えたいと思うことも出てきます。

調査方法や時間帯などを変えて、より成功する可能性を高められるかと考える人が多いためです。

探偵事務所側と相談して、調査途中にプランを変えることを決定してくれるかどうかはとても大事と言えます。

柔軟に調査のプロセスを変えつつ、依頼に応えられるところは自然と評価も高くなります。

もちろん追加料金の発生や依頼期間の変更はこの場合に十分想定されます。

その部分も含めて説明がきちっと行われ、調査プランを変えてくれる探偵事務所は強い味方になることは間違いありません。

期間を決めずに解決まで対処してくれる

調査を進めていくうち、期間を延長して対応するのが望ましいという事例も生じてきます。

契約期間満了後も、引き続き調査を進めてくれる探偵事務所は、解決までの対処もとても丁寧な傾向にあります。

契約の段階で、こういったケースに期間を決めず延長の形式を取ると明言されると安心できるのではないでしょうか。

所定の契約期間の満了に伴い、自動的に調査を終える事務所よりも、かなり良心的な対応とも評価できますね。

多くの探偵事務所では、このような解決までの契約期間延長への対応を積極的に行っています。
そのため、なかなか調査が進まなかったり、解決まで時間が掛かりそうだったりしても、依頼者の安心できる可能性は高いと考えられます。

情報公開と探偵の対応を重視して探そう


探偵事務所を納得して探すコツは、情報公開を徹底していること、そして依頼する探偵の対応がどうなのかを重視することが挙げられています。

単に探偵に調査を依頼するだけではなく、こうした部分をチェックポイントとして抑えることで、依頼者とマッチする探偵事務所を探すことができそうですね。

調査をオファーする段階から、こうした部分を意識して事務所を選べると、依頼者の満足度も高くなるかもしれません。